サイト管理者
過去記事一覧

サイトマップ
TOP

1日何回ぐらい洗顔料を使用して洗顔を行っているでしょうか?

1日に何回ぐらい洗顔料をやクレンジングを使って顔を洗っていますか?肌に付着するほこりや分泌される皮脂を取り除き肌を日頃から清潔に保つことは大事なことです。けれども、過剰に洗顔料を使って顔を洗ってしまうと肌に不可欠な潤いがなくなってしまって、その結果として肌の乾燥がだんだん進行してしまいます。肌が乾燥してしまうと、色々な肌トラブルを引き起こしてしまうきっかけとなってしまうのです。ですので、洗顔料を使って顔を洗うことによる肌の乾燥を極力防ぐためにも顔洗うのは朝と夜それぞれ1回ずつで大丈夫です。肌の乾燥が気になる時は、夜の洗顔だけ洗顔料を使うようにして、朝顔洗う時には洗顔料を使わず、ぬるま湯だけで洗顔するようにしましょう。そうすることによって、肌が乾燥するのを防ぎ、潤いを保つことができます。朝起きたときにはメイクをしていないので、ぬるま湯で洗うだけで汚れを落とすことができます。


暑さの強いサマーシーズンの疲労を減らすために、たとえばレモンとかオレンジのよ・・

夏の暑さが原因で引き起こされる疲労を少なくする方法として、レモンとかオレンジのように酸味のある食品をいただくようにすると効果的です。実はビタミンCを多量に含有する食べ物の中には酸っぱいものが多く存在します。だから、疲労を取り除くことに加えて、肌質の改善という効果もあり、複数の効果が得られます。だからこそ夏はなるべく積極的にビタミンCの豊富な食品を補給することを忘れないようにしましょう。


美肌づくりのために最適といわれる食べ物(美肌に有効な栄養素…

美肌効果の高い食材(美肌に必要な栄養素)はたくさんあって、すべてを口にするのは難しいほどです。特定の食材を取り上げて美肌を作るためには最適だ、という内容の情報番組をたまに見ることがありますが、メディアには本当にすごい効果があってその翌日には、話題になっていた店で食材が売り切れとなる場合があります。皆さんがどのようなスタイルでその食品(美肌に有効な栄養素)を食べているかは、当然わからないわけですが、一つの食品を重点的に摂取したとしても、期待していたような結果が出ないかもしれません。その理由は、摂取した食品は体内でしっかり消化や分解を経て必要とされる場所に吸収される必要があるからです。食べ物によって美肌を手に入れたいのなら、やはり吸収されやすいメニュー(吸収率がアップする食品と一緒に調理するなど)を考えておくのが無難です。そして、何よりも食べることを習慣化できるように、食材を選択することからはじめましょう。


肌はすごく脆いところです。そのため、紫外線を浴びることで多くのダメー…

肌はかなり繊細な部分なので、短い時間でもUVによって非常に多くのダメージを知らないうちに受けてしまっている、なんて事が多くあります。また日差しが強くなる夏の間はダメージを受ける度合いが最高潮となり、長い間、太陽の光の下にいるとシミになってしまう可能性もあります。さらに、紫外線は肌の表面だけではなく、肌表面を通り越して肌の奥にまでダメージを与えます。そういったリスクを回避するため一番大事になってくるのは日に当たらないよう、紫外線対策をすることです。それにプラスして、自身の肌タイプなども検討したうえでクリームも使うのが良いでしょう。また、紫外線の強い夏場にダメージを受けてしまうのは肌だけではありません。肌と同様に髪の毛や頭皮もダメージを受けていますから、髪の毛や頭皮も肌と同じようにケアをしてあげるとよいでしょう。


大人ニキビの原因として乾燥肌、が挙げられます。

大人ニキビを誘発する要因になるものとして肌が乾燥状態にあることが考えられます。ですから、ニキビを改善するためには肌をしっかり保湿することが一番の対策なのです。しかし、化粧品の中にはニキビを余計に悪化させてしまうものもあるので、注意しなくてはいけません。そういうわけで、大人ニキビで悩んでいる人には、ノンコメドジェニックの化粧品を利用することを推奨します。コメドはニキビができ始めた状態のことを指します。また、ジェニックには日本語で「遺伝子」の、と訳されます。文字通り表現すればニキビの遺伝子がない、になりますがノンコメドジェニックの化粧品においていうとニキビができやすい成分が含有されていない、ということです。またノンコメドジェニックテスト済みという表記は、ニキビが生じにくい化粧品であることを確かめる臨床試験が実施されたということを示しています。ですから、ノンコメドジェニック化粧品なら乾燥肌が原因のニキビで悩んでいる方も安心して使用することができます。し


サイト管理者
過去記事一覧

サイトマップ